RF1 (洋惣菜)
設立が1972年の本社が神戸市東灘区魚崎浜町にある株式会社ロック・フィールドの洋惣菜店です。

ロック・フィールド言う社名は、社長の岩田氏の岩=rock 田=fieldと英訳したことと、社長が訪米した時の大財閥であるロックフェラーから閃いてつけたそうです。

1965年に、神戸の南京町で「レストランフック」を開業し、神戸牛のビーフステーキやハンバーグが好評となりました。

以降、「ガストロノミ」、「神戸コロッケ」などを展開し、1992年に「RF1」ブランドを創設しました。

現在では、以上の他にいとはん」「ベジテリア」「融合」「グリーン・グルメ」「beOrganic」などのブランドを展開しています。

「RF1」は、洋惣菜の店ですが、特にサラダ類がメインです。

サラダのメニューには、「さっぱり和の風味おくらと海老のネバネバサラダ」、「柔らか森林どりの30品目グリーンサラダ」、「ちりめん山椒が香り立つ宮崎県産新ごぼうのさっぱりサラダ」などがあります。

揚げ物のメニューには、「元祖 海老カツレツ」、「北海道産男爵コロッケ」、「ほうれん草と自家製ベーコンのキッシュ」などをお楽しみください。

三田屋 (コロッケ)
なかなか情報がないのですが、創業32年以上になるようです。

兵庫県神戸市北区有野台に本社がある株式会社三田屋の惣菜店です。

廣岡揮八郎のステーキハウス三田屋としても有名です。

ステーキハウスでの信頼と実績を積み重ねて来ました。

阪急うめだ本店デパ地下の三田屋はコロッケで有名です。

三田屋のコロッケは、牛肉コロッケ、牛すじ煮込みコロッケそしてかぼちゃとベーコンのコロッケがあります。

牛肉コロッケは、発売してからずっと全国のファンに支持を受けており、牛肉、タマネギに北海道産じゃが芋を使用しています。少し甘目の味で、サックリとした食感のコロモです。

牛すじ肉コロッケは、丁寧に煮込んだ国産牛のすじ肉をタップリ入れています。コロモもさくっとしており、スジ肉の旨さが詰まっています。レトロな味付けの甘さがあります。

カボチャとベーコンのコロッケは、揮八郎流のコロッケのレシピを基本としており、産地や季節に合った栄養満点のカボチャと無塩せきベーコンを和えており、カボチャの甘さとベーコンの芳香が見事に調和しています。

三田屋のコロッケ

かつくら (とんかつ)
経営母体等は不明ですが、京都の三条の名代とんかつ「かつくら」の惣菜店です。

かつくらのとんかつは、優良な3種類の豚のメリットをもつ「三元交配」という技術により生まれたブランド豚を使っています。

吟味されている飼料と環境でも優れた飼育のやり方でヘルシーに育てられた豚は安心・安全です。

とんかつを揚げる油は、植物性の白絞(シラシメ)油を使い、コレステロールが全くないオリジナルの油です。

パン粉は、窯で焼いたパンで作る生パン粉で、風味の良いさくさくした食感をもたらします。

かつくらの阪急うめだ本店の店では、ロースかつ弁当、ヒレかつ弁当、大海老フライかつヒレかつ弁当、ひと口ヒレかつと海老フライかつ弁当、ひと口ヒレかつとコロッケ弁当などがあります。

かつくらのとんかつソース

アイズデリ (ハム・ソーセージ)
ハムの大手会社、伊藤ハムの関連と思われますが、何しろ情報がありません。

伊藤ハムの公式サイトも殆ど見当たりません。

伊藤ハムの商品を販売しているものと思われます。

デリカーテ (ハム・惣菜)
アイズデリは、伊藤ハムでしたが、こちらは日本ハム関連店です。

アイズデリは、まさに出来の悪い息子扱いで伊藤ハムのサイトでもほとんど情報がない有様ですが、こちらも日本ハムのサイトでも存在感がありません。

ハムの製造会社は、デパートの販売店なんかまるで興味が無いかのようです。

それでも、デリカーてはネット上に少し情報があります。

デリカーテでは、いろんな惣菜や、おかずや、弁当を提供しています。

当然、日本ハム関連なので、肉を使ったものが多くあります。

メンチカツは、同店が提供する惣菜の一つです。

ハンバーグは、牛と豚の合い挽きにコロモを付けて焼いているものです。

ただ、デリカテッセンらしく、冷えた状態で食べても美味しくいただけます。

そうは言ってもレンジ等で温め直し他方が良いのはもちろんです。

日本ハムの惣菜 

オリーヴォガストロノミア (オリーブ・オリーブオイル・デリ)
創業年等は不明ですが、東京都千代田区丸の内にあるカンチェーみ・コーポレーション株式会社のオリーブオイルの店です。

阪急うめだ本店の店以外に、東京のルミネ有楽町、松屋銀座、都筑阪急、エキュート品川JR品川駅、二子玉川ライズに姉妹店があります。

オリーブオイルとオリーブの専門店です。

オリーブは、イタリア産のオリーブが主なもので、「ベェッラ・ディ・チェリニョーラ」、「エンツォ・ネロ」、「ガエタ」などがあります。

オリーブオイルは、世界最高品質のものを取り揃えています。

ライト・フルーティ・オリーブオイルには、イタリア産の「ボナミーニ」、「ガブリエローニ」などがあります。

イタリアンデリには、「オリーブタルト」、「オリーブフリット」、「シェルパスタ」、「オリーブカレー」があります。

阪急うめだ本店のガストロノミアは、お洒落で美味しいイタリアンの惣菜店です。

関西には初上陸です。

看板商品は、魚介のトマトスープ焼き焼きリゾットです。

タマネギなどが入っている素朴なリゾットを香り高く焼きあげており、魚介類がタップリ入っているトマトスープに入れています。

ご家庭では、レンジで2分温めてください。

ゼリー状のリゾットが魚介の匂いが香ばしいスープに変わります。

これに得意のオリーブオイルを垂らすと風味がいっそう増します。白ワインと一緒にどうぞ。

リゾットは他にも数種類あり、サラダや「エビとズッキーニのトマトクリームスパゲッティ」などのパスタも取り揃えています

北野坂 (串かつ)
創業年等は不明ですが、本社が神戸市兵庫区中道通りにある株式会社 大阪屋 北野坂 串かつ / チャイコフスキー ピロシキ屋の串かつの販売店です。

社長の実家は、新撰組の壬生屯所となった京都八木家です。

北野坂の姉妹店は、そごう神戸、高島屋大阪店、阪急百貨店堺北花田店、高島屋京都店、山陽百貨店姫路店があります。

北野坂串かつとは、クラシカルで絶妙な味わいがあり、自家製のタレが付いています。

国内産の野菜にこだわっていて、その日に作ったものしか販売しません。

パン粉を薄くして、食材の味を大切にしています。

串かつを揚げるサラダ油100%は、毎日換えています。

使用している野菜は20~23種類あり、全て国内産です。

串かつの種類は、えび、豚ヒレ、しいたけはもすり身、ウィンピー、アスパラ、じゃが芋、カレー軟骨、対馬産穴子、豚大葉巻、山芋、ささみチーズ、ホタテ貝、生麩などがあります。

サラダカフェ サラパラ (サラダカフェ)
設立が2005年の本社が大阪府吹田市にあるサラダカフェ株式会社のサラダ販売店です。

サラダカフェは、主に関西圏を中心にして16店舗あり、ほとんどがデパートやショッピングセンターにあります。

阪急うめだ本店のショップは、11月のグランドオープンとともに出店しました。

定番メニューは、子供から大人まで幅広い世代に支持されるサラダがあります。

その中でも、お店からの一番のおすすめはポテトサラダです。

多種多様のジャガイモの中から、旬の品種を選んで調理しています。

サラダの種類には、産地リレーポテトサラダ 、ミックスフルーツサラダ、ごぼうと大根のシャキシャキサラダ、生ハムと玉ねぎのマリネ~柑橘ソース仕立て~、金平蓮根の和サラダ仕立てがあります。

これら定番メニューの他にも、季節の新メニューがあります。

妻家房 (韓国惣菜)
設立が1993年の東京都新宿区四谷にある株式会社永明の韓国惣菜の店です。

1994年には、新宿伊勢丹食品売り場に妻家房1号店をオープンしました。

その後も続々と店舗を展開して来ました。

オープン以来、本格キムチが好きな量だけ購入できると人気の妻家房です。

韓国料理は、キムチだけでなく、健康によい食材が使われ、ビタミンや乳酸菌が入っています。

そんな本場の韓国家庭料理が味わえるのが妻家房です。

レストランや食品売り場は30点以上に上りますが、その総料理長が柳香姫氏で、韓国伝統の味にオリジナルな工夫をしています。

主なメニューは、チヂミ、トマトキムチ、サムゲタン、トッポッキなどがあります。

妻家房の白菜キムチ

チキンデリ アサヒビアホール (惣菜)
経営母体は、本社が東京都中央区日本橋人形町にあるアサヒフードクリエイト株式会社です。

アサヒビアホールは、アサヒフードクリエイト初業態の惣菜店です。

明治30年に大阪中之島に初声を上げた日本で始めての本格的なビアホール「アサヒ軒」の伝統を受け継ぐ「アサヒビアホール」の伝統のメニュー「若鶏の唐揚げ」を中心に、ビアホール、ビアレストランの人気メニューがお持ち帰りできる惣菜店です。

アサヒビール関係のビアホール、ビアレストランに来ているお客から「家でも唐揚げを楽しみたい」「家デビールを飲んでいる時にビアホールのおつまみが食べたい」などの希望が合ったので、定番メニューを量り売りで販売しています。

販売している商品には、但馬すこやか鶏の骨付き唐揚げ、但馬すこやか鶏のもも肉唐揚げ、はかた地どり大手羽の香味揚げ、北海道産キタアカリポテトのフライ、アイスバインとキャベツのマスタードマリネ、ミュンヘナーヴァイス&4種豆と野菜のトマト煮などがあります。

マツサカビーフワッツ (松阪牛)
松阪牛を専門に扱うお店です。

水野真紀の魔法のレストランでも取り上げられた店です。

松阪牛を一頭単位で仕入れており、多様な部位を取り揃えています。

しかし、一頭単位で仕入れているため、部位によっては取れる量が少なくなり、その日あるとは限らないものが出てきます。

その部位を同店では、希少部位として、その日に用意できている部位は、黒板メニューで知らせてくれます。

商品としては、松阪牛煮込みハンバーグ、松阪牛100%プレミアムハンバーグ、松阪牛たっぷりビーフコロッケ、松阪牛ビフテキ食べ比べ、松阪牛ローストビーフ、松阪牛サーロインビフテキ、松阪牛ローストビーフ食べ比べなどがあります。

パーネ ディ イル ギオットーネ(ベーカリー)
阪急うめだ本店のリニューアルと同時に出店してきたベーカリーです。

イタリアンの有名店、イル ギオットーネのパン屋さんです。

代表の笹島保弘氏は、大阪出身で関西のイタリアンで修行しました。

京都発のイタリアンの店を展開しています。

笹島氏の開店挨拶では、料理人としてのアイデアをいっぱい盛り込んだサンドウィッチや菓子パンを用意していくそうです。

定番のパンは、メロンパン、クロワッサン、リンゴデニッシュ、ベーコンエピなどがあります。

また、パニーニやチャバッタなどのサンドイッチ系もあります。

この店のパンは、かなり強気の価格設定で高めで、そのうえ種類もそう多い方ではありません。

なお、京都の店ではパンを買うことができませんので、そういった意味では貴重な店です。

イル・ギオットーネ笹島保弘の料理

ジュノエスクベーグル (ベーグル)
設立が1943年の本社が香川県高松市紙町にある常磐産業株式会社のベーグルショップです。

ジュノエスクベーグル事業部が所管しており、1998年に東京自由が丘に1号店を開店しました。

ジュノエスクのUNOESQUEとは、JUNO(ジュノー)のように高貴で美しい事をいうそうです。

JUNO (ジュノー)とは、ローマ神話でJupiter(ジュピター/ユピテル最高神)の正妻で最高の女神のことです。

それが何だと言われても困りますが、とにかく気に入って名付けたようです。

ジュノエスクベーグルのショップは、10店舗ほど展開しています。

ベーグルの原点は、1683年にトルコの侵略からオーストリアを救ったポーランドのヤン3世国王をたたえ、ウィーンのパン職人が捧げたパンがベーグルの原点であると言われています。

それが、ニューヨークのユダヤ系住民によりニューヨークの食として有名になったものです。

販売しているベーグルの種類には、プレーン、トマトバジル、野菜とレーズン、くるみとバナナ、かぼちゃアールグレイ、チップチョコレート、ブルーベリー、米粉とくるみなどがあります。

ジュノエスクベーグルジュノラスクセット

チーズ王国 (チーズ)
1977年設立の東京都立川市に本社がある株式会社久田のチーズ販売店です。

経営者の久田夫妻は、チーズ鑑評騎士、フランスチーズ熟成士「ギルド・ デ・フロマージュ」、オーストリアチーズ熟成士、セルシュールシュル大使、フランス熟成士「ギルド・デ・フロマージュ プルドーム」、カマンベール大使などあきれるくらいのチーズの資格・肩書きを有しています。

また、大阪駅の阪急うめだ本店の店を含む直営店17店舗 パリ2店舗を展開しています。

チーズ王国は、お八つみたいに手軽に食べることができるチーズから、特別なゲストにふるまいたいような本格派チーズまで、ワールドワイドに集まる多種多様な品ぞろえがあるグルメ好みのチーズ専門店です。

マダムHISADAおススメのチーズは、熟成士マダムヒサダの特別熟成フロマージュ定期販売、ルブローション フェルミエ マダムHISADAセレクト 1/2ホール、クラックビットゥーフェルミエ マダムHISADA CLACBITOU FERMIER、ロックフォールAOCマダムHISADA ROQUEFORT VIEUX BERGER 1カット、ブルーデコースAOC マダムHISADA 1カット、クローミエ マダムHISADA 1/2Hなどがあります。

こうなるとなんだかな~の世界に思えてきます。

チーズ王国のチーズ

スープストックトーキョー (スープ)
設立が2000年の本社が東京都目黒区中目黒にある株式会社スマイルズの食べるスープの専門店です。

大阪駅の阪急うめだ本店にスープ専門店ができることは、大阪のグルメ通にとっても大変嬉しいことです。

社長は、ユニークなスタイルで有名な遠山正道氏です。

遠山氏は、三菱商事の関連会社である日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社にいた時に、「スープのある1日」と題した企画書を起案しました。これがスタートとなりました。

1999年に東京のお台場にSoup Stock Tokyo第1号店をオープンしました。

その後、スープストックトーキョーは、全国に50店舗以上となりました。

現在、スープストックトーキョーの商品は、スープ、カレー、おかゆ、ご飯とパン、デザート、ドリンクなどのジャンルがあります。

メインのスープには、色々種類がありますが、私のおすすめは、何と言っても「オマール海老のビスク」でオマール海老のリッチなダシの旨みと、トマト、香味野菜のコンビネーションも素晴らしいスープです。牛乳も入っておりよりマイルドになっています。

スープストックトーキョー オマール海老のビスク

キッチンガーデン (惣菜)
経営母体等は不明です。

自分でレジまで持って行って支払いをする惣菜屋さんです。

ショーケースの向こうにいる店員さんに注文する必要がないので、時間的に余裕が無い時には大変便利な店です。

一番の特徴は、閉店30分ほど前から全品200円引きとなることです。

普通の惣菜店では、全品20%引きなどしますが、そうじゃなくて200円引きです。

単価の安い商品は、400円くらいからありますので、これを200円引きとすると、半額の200円になります。

おまけに、閉店15分前からは半額セールとなりますので、お客さんは長い行列を作ってしまいます。

このため、キッチンガーデンでは、昼間の時間はほとんど客がいない状態になっています。

しかし、セルフサービスという店の運営経費がかからないため、このような処分売りという形態でもそこそこ利益は出ているようです。

日本のさらだ イワタ (サラダ)
設立が1972年の神戸市東灘区魚崎浜町に本社がある株式会社ロック・フィールドのサラダ惣菜店です。

同社の主要ブランドは、RF1、神戸コロッケ、Vegeteria、日本のサラダなどがあります。

日本のサラダには、いとはん、IWATAがあります。

不思議なことにいとはんについては、ブランドコンセプトがありますが、IWATAにはありません。

あまりにブランドが多すぎて手が回っていないのでしょうか。

季節の新メニューとして多くの新商品を出してきます。

定番メニューとしては、芳香が香しい白醤油ドレッシングが決め手の京都産九条ねぎと淡路産ちりめんの和さらだ、コクがあって甘めの割り下で牛肉の美味しさを引き立てているとともに、ゴボウが入って風味が増している黒毛和牛使用 特製すきやき重などがあります。

カロリーバランス クラブエツ (弁当・スイーツ)
経営母体等は不明です。

店舗の名称の通り、摂取カロリーにとても気を配っている店です。

管理栄養士が作る弁当もあります、

「からだ思い弁当」には、きんぴらサラダ、ほうれん草のおひたし、サツマイモ、白身魚おろしあんかけ、豚角煮、蒸し玉子などが入っています。

「あなたの食卓に管理栄養士弁当」には、ブリの角煮、人参、ホウレンソウ、白ネギ、玉子焼き、サツマイモレモン煮、鶏の煮物、琉球ブドウをわかめの酢の物が入っています。

「ひだまり弁当」には、鮭の甘酢あんかけ、肉じゃが、ポテトサラダ、菜の花、筍の煮物、ちりめんご飯など。

また、低カロリーに配慮したスイーツは、宇治抹茶パフェ、プリンアラモード、マンゴー&オレンジプリン、モンブラン、シューアラクレーム、いちご大福、バナナチョコ大福などもあります。

カムイチェプデリ (スモークサーモン)
創業1902年の北海道根室市にある株式会社藤井水産のスモークサーモン専門店です。

大阪駅の阪急うめだ本店デパ地下にあるカムイチェブリとは、アイヌ語で鮭のことを言います。

神(カムイ)の魚(チェブ)と言う意味があります。

グルメファンには嬉しいスモークサーモンの専門店です。

「紅鮭のスモークサーモン」は、ロシア・カムチャッカ半島の大きな河川に回遊してくるロシア産の紅鮭は、真っ赤な身と美味しいことで有名です。
伝統の寒風干しに思いついて、根室原野に生えている楢のチップで低い温度で作っています。

「キングサーモンのスモークサーモン」は、6月~7月に北の海の花咲港に届けられたもので、ソフトな身でオイルもたっぷり含んでおり、マイルドな味のキングサーモンを、根室原野に自生する楢のチップを使いライトにスモーキングしたものです。

「時しらず鮭のスモークサーモン」は、春の早い頃に、定置網にかかった時しらず鮭は美しいサーモンピンクとその旨さで、昔から貴重な鮭と言われてきました。
これまた根室原野に自生する楢の木のチップを使いスモーキングしています。
刺身のような感じで食べることができ、人気抜群のスモークサーモンです。

紅鮭を甘塩で仕上げた藤井水産の塩紅鮭